テーマ:

青エスクが帰ってきました

いきなり帰ってきたと言われても、たぶん状況がわからないと思われます。 先月半ばに車検に出した折、2000回転前後にて異音&ビビリ発生 で、修理してもらってました。 原因は、燃料のパイプの止め付けがゆるかったらしい。 別に走行に支障はないし、特に故障につながるものでもなかったらしいがぎりぎり3年保障の期間内だったので思い切って直し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

シートヒーター万歳!!

 もう12月なので当たり前といえば当たり前だが、めっきり寒くなりました。朝晩の帰りなど、エスクードのエアコンをつけないと車内も寒い。が、実は私は結構厚着のまま車を運転してくるので、意外と寒くなかったりする。基本的に寒空の下を歩いてきたそのままの服装で車に乗るので、充分暖かい。エスクのシートは広いので可能な事。前者シルビアではフルバケット…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

ガソリンが・・・・。

ガソリンが・・・・、 ガソリンとは思えない値段になってる!! 1リッター150円とかありえないし!! 100円超えた時に随分高くなったと思ったのに、その1.5倍かあ・・・。このまま上がり続けるとリッター200円とかになったりするのか・・・。 考えたくないなあ・・・。 まあ、世界中で原油の需要が多くなってきてるし…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

今年もそんな季節か・・・。エスクード・SX4にサロモンリミテッド発売

 気がつけばもう11月。秋も深まり、冬が近づく。そして今年もアレが出るらしい。 エスクード・SX4特別仕様車 サロモンリミテッド メーカーニュースリリース(http://www.suzuki.co.jp/release/a/2007/1106b/index.html)  去年は”サロモンってナニモン?”状…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

スズキの挑戦が始まります。

自動車業界はこの時期、雑誌もネットも来たる”東京モーターショー”の話題で一色です。かくいう私もここんとこその事ばかり書いてる気がしますが、そんな裏で自動車メーカーとしてのスズキの新たな挑戦が始まったりしてます。それは WRCテスト参戦 http://www.suzuki-wrc.com/competition/r13/j/s…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

日産 東京モーターショーに出展「PIVO2」を発表

日産が以前のモーターショーで乗車スペースがくるりと前後に回るユニークな車を参考出展してましたね。今回の東京モーターショーでその進化版がお目見えするようです。 PIVO2 今回は3人分の座席全体が360度回転し、車が止まったままでも自分の進みたい方向へ運転席を動かすことができる。車輪も運転席に合わせて向きを変え、バック…
トラックバック:3
コメント:2

続きを読むread more

スズキ セルボ が日本産業デザイン振興会による「2007年度グッドデザイン賞」を受賞したそうです。

スズキの軽自動車”セルボがグッドデザイン賞を受賞したそうです。 セルボは、「Fit on My Style乗ること、持つことへの心の充足感」をコンセプトに、年齢や性別を問わず、「しっかり感」「存在感」を求める幅広いユーザーをターゲットに、従来の軽自動車にない力強い存在感と上質感のあるデザインを目指した。 写真ではイマ…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

ニッサン スカイラインクーペ 発表!!

ニッサンのスカイライン。セダンが一足先にモデルチェンジをしていたんですが、このほどクーペがモデルチェンジしました。 デザイン的には先に出たセダンと共通する部分も多いんだけど、全体のフォルムがかなり違います。個人的には、このフォルム、かなりイイ!!先代はちょっと過剰なボリューム感が感じられたんですが、新型はボンネットがちょっ…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

トヨタ ランドクルーザー フルモデルチェンジ

トヨタの旗艦SUV ”ランドクルーザー”がモデルチェンジしました。  新型ランドクルーザーは、「The King of 4WD」をテーマに、プラットフォームやサスペンションの一新、V8・4.7L VVT-iエンジンの搭載、走行性能を高める新技術の導入などにより、伝統の耐久性・信頼性・悪路走破性など、高い基本性能を一層進化さ…
トラックバック:2
コメント:2

続きを読むread more

フランクフルトモーターショー07 ダイハツ コペン後継? OFC-1

 またまたフランクフルトモーターショーから一つ。ダイハツの”OFC-1”と言う軽自動車のオープンモデルが出てました。ダイハツと言うと軽オープンカーのコペンがありますが、デザイン的にもその後継になるのかな? 見た目はコペンよりも、昔スズキから出てたカプチーノに近いかも・・・。 こいつのコペンとの大きな違いは新型のバリアブル…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

フランクフルトモーターショー スズキ キザシ続報

スズキのコンセプトカー”キザシ”のもうちょっと詳細な情報が出てました。まず Dセグメントのフラッグシップ・モデルを造り上げる意気込みで臨んだ、との事でボディは全長4650mm、全幅1950mm、全高1400mm ホイールベース2850mmの堂々たるDセグメントサイズ。フラッグシップとしてふさわしい品格と存在感を表現したデザ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

スズキのコンセプトカー キザシ

フランクフルトモーターショーがはじまり、以前画像で紹介されていたスズキのコンセプトカー”キザシ”が出展されてました。モータージャーナリストの河口まなぶさんのブログにて写真を拝見できました。(http://minkara.carview.co.jp/userid/318223/blog/6144124/) 本当にあの画像のとおりに実車化…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

最近、どうもね~。

ここんところ、更新してませんでした。 エクストレイルのフルモデルチェンジ(プチモデルチェンジ?)やギャランの復活、RAV4ロングボディっていうかヴァンガードの発売、と車ネタには事欠かなかったんだけどね~。 正直エクストレイルはうらやましいです。排気量も2000ccのままで6MTまで用意して、電子制御装備で完全防備状態。とても220万…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

エスクードの屋根にキャリアを。

 最近、せっかくのSUVであるエスクードをもっと活かそうと考えてます。で、屋根の上にキャリアをつけて、自転車乗っけたり、いろいろ乗せられるようにしたいと思ったんですが・・・。  私のエスクードに適合するキャリアベースが市販されていません。 もちろん、現行エスクードに適合するキャリアベースはたくさんあります。キャリアメーカー各社から出…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

スズキのコンセプトカーと言えば・・・

 確か2002年のオートサロンだったかな~。こんなのが出てましたね。 スズキ『隼プロトタイプ』 スズキは、一般には軽自動車のイメージかもしれないけど、”スズキ フォーミュラ隼”という、スズキのもつ2輪車と4輪車の技術を結集したフォーミュラカーを作ってたりするんですが、これはそのロードゴーイングバージョンとも言えるモノ…
トラックバック:1
コメント:3

続きを読むread more

スズキ フランクフルトモーターショー出品概要

9月の11日~23日にかけてドイツのフランクフルトで行われるモーターショーに出展するスズキの内容が発表されてました。 http://www.suzuki.co.jp/release/d/2007/0810/index.html 一つは「Splash(スプラッシュ)」 このブログでもコンセプトの時期から追っかけてるけど、…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

トヨタ 若者をターゲットにスポーツ車開発へ、富士重と共同で

 てな記事がYahooのニュースに載ってました。まだ発売されていない、形さえ見えない車の開発を発表している記事が載るなんて異例の事だと思うんですが、どうでしょう?  実は、この種の噂はもう何年も前から自動車雑誌をにぎわしてました。”ハチロクの再来”だとか、”5ナンバーレクサス”だとか憶測の域を出ないものがいっぱいあったんですが、これで…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

エスク入院中の我が足 テリオスキッドについて

 先週はエスクードが修理中だったため、通勤には家の軽自動車ダイハツ テリオスキッドを使用してました。まあ、その感想なども書こうかと思います。  こいつはもうかれこれ8年我が家で使っている今や最長老さまです。私や兄が車を頻繁に変えるために8年ばかりで長老様となってしまいました。さすがに古く、特に過酷な条件で使ったわけでもないのにタイヤを…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

マツダ プレマシーがやってきた。

 兄が車を買い換えました。マツダ アクセラ→マツダ プレマシーです。我が家初のミニバンとなります。両側電動スライドドアです。ちなみに色は濃い青です。  先日の高山行きで少し運転させてもらったのでちょこっとインプレなぞいようかおもいます。  まずは、エンジンですが2.0Lです。直噴もあったんですが、兄貴は普通のエンジンにし…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

いかにカーエアコンを使わずにこの夏を過ごすか。

 私のエスクードには燃費計(燃費マネージャー)がついとります。なので、ちょっと気を抜いた運転をするとあっという間に燃費に反映されるのが分かるわけで、また運転以外にも燃費に影響を与えているものが何なのか、知るのに非常に役に立ちます。  そんな中ここ最近燃費は春先よりも悪くなる傾向にあります。その原因は一つ。 カーエアコン!! …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

ニッサン 来年にもディーゼルエンジン搭載エクストレイル発売

 ニッサンがこのほど、高性能触媒技術を採用し、米国カリフォルニア州の排出ガス規制SULEVレベル(北米排出ガス規制のTier2Bin2と同等)を可能とするクリーンディーゼル技術を発表しました。まあ、世界の自動車メーカー(特にヨーロッパ)がよりクリーンなディーゼルエンジンを作る技術を模索しているわけでニッサンも当然研究しているわけですね。…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

トヨタが、新型シートヒーター「快適温熱シート」開発

トヨタがシートヒーター「快適温熱シート」を開発したそうです。 シートヒーターってのは、その名のとおりシート(座席)を暖めるもの。そのシートヒーターをより快適に使用できるものに改良したらしいです。  従来の、シートをそのまま均一に暖めるものから、ヒーター位置や温度分布などを見直したそうです。長時間座っていると負担のかかりやすい肩に…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

エスクード軍団(1/87)

お店を周ったり、通販で頼んだり、オークションで落としたりしてるうちにこんなに溜まりました。 左から、ダークレッドメタリック、ダークレッド、ディープグリーン、レッド、シルバー、ダークブルーメタリック、ホワイト、となります。 左の2つはぱっと見は同じように見えるんだけど、片方にはメタリックが入ってます。グリーンも…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

トヨタ イストがフルモデルチェンジされてました。

 私がブログをサボっている間も、世間は間違いなく進んでいたわけで、自動車業界も当然いろいろあったわけです。そんな中でもトヨタ”イスト”のフルモデルチェンジは結構注目されたんじゃないかな。イストは程よくゴツク、チョイエレガントな感じで独特の存在感をかもし出しており、なかなかの人気車ですから・・・。  そんなイストですが、今回はボディ…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

エスクード、修理完了

 先週、エスクードを修理に出してました。修理箇所はとりあえず、以前ブログでも書いた窓。あの最後まで閉まってから、中間あたりまで開いてしまう現象について。ともうひとつ、ハンドルからの異音。  実は以前からこの異音は気にはなっていたんだけど、どうやら気温が高いときでないとならないようなので、冬場は修理屋さんに持っていっても現象が発生しない…
トラックバック:1
コメント:4

続きを読むread more

エスクードのラジコン、動かしてみました。

 先日記事にしたエスクードのラジコンを動かしてみました。 駆動方式は後輪駆動です。残念ながら4WDではなかったですね~。動きはわりとのんびりしてました。ただ、じゅうたんの境目を乗り越えられなかったりと走破性は期待できません(笑) ちなみにライトが光るんですよ!クラクションもついてます。 結構、面白いかも・・…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

スズキ SX4セダン こっそり販売開始

 スズキから、コンパクトクロスオーバーSUV”SX4”のセダンボディバージョンが発売されました。   全長が375mm長くなっていて、その他動力性能等はSX4に準拠します。スタイリングは、まあこのタイプのコンパクトセダンは寸詰まり感がどうしてもぬぐえないのはしょうがないですね。個人的にはSX4のフロントは気に入っているのでこ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

トヨタのプラグインハイブリッド車

 トヨタ自動車は25日、家庭の電源からも充電できるプラグインハイブリッド(HV)が同日、国内で初めて国土交通大臣認定を得たと発表しました。  プラグインハイブリッドって前にもちょっと書いたかもしれないけど、システム的には普通のハイブリッドカーなんだけど、その電源を車両(エンジンとかブレーキとか)で発生するだけでなく、ご家庭の電源から充…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

トヨタ自動車 「サイドエアバッグおよびカーテンシールドエアバッグ」の全車標準装備を発表

 先日トヨタが今後発売される車種に「サイドエアバッグおよびカーテンシールドエアバッグ」の全車標準装備を発表しました。  ”サイドエアバッグ”と言うのは、体の横の部分からブワッとでるエアバッグの事で、”カーテンシートエアバッグ”と言うのは、文字通りカーテンのようにサイドウィンドウ部分を覆うように出て、乗っている人の頭部などが硬いガラスの…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more